和洋九段女子中学校・高等学校

MENU

CLOSE

The message from the principal

中込 真 校長

和洋九段女子中学校高等学校 校長
中込 真 先生
Principal Mr. Shin Nakagome


変化を楽しもう


学校に通うことの目的はなんでしょうか?
以前はよりよい大学への進学や、有名な会社への就職が指針となり得ました。しかし価値観の多様化する現代では、万人に通じる勝利の方程式は存在しません。私たち世代の価値観や能力では、理解も対応もできない世界になりつつあります。
そのときに、最も活躍できる人はどんな人か? と問われれば、正答のない問題に論理と熱意を注いで取り組み、他人と協調しながら多くの問題を解決し、コミュニティーの発展に貢献できる人です。
では改めて、学校に通う目的を問われれば、日々変化する社会に対応し、どんな場面でも活躍できる能力を身につけ、毎日をポジティブに生きるためです。そのためには「変化を楽しむ」ことが必要で、毎日新しい自分と出会うために学校に通うのです。
進化論のC .ダーウィンは「生き残るものは、強いものでも、賢いものでもない。変化できるものだけだ」と述べています。
今はわずかな力しか持たなくても、変化を望む意思を持ち続け、混迷する世界において、なくてはならない存在になってください。

The message from principal

Enjoy being adaptable to change! What is the purpose of going to school in this modern society? It used to be the goal was to enter a prestigious university and to star t working at a major company. But now there is no“winning formula” to meet all the needs of the times, because people living in the wor ld have diverse values. The values and abilities of our generation is becoming outdated: we are on the verge of losing the ability to understand what we should do and how to respond to significant social changes. “It is not the strongest of the species that sur vives, nor the mos t intel l igent that sur vives, but the one mos t respons ive to change, “ said Darwin, the man who first discovered and explained evolution. Even if students enter our school with little understanding or force of personality, if they are responsive to change, they can develop into strong and useful members of society.

学園紹介
ページトップへ戻る