和洋九段女子中学校・高等学校

MENU

CLOSE

2011年4月 - 和洋ニュース

オーストラリアから留学生が来ました(その2)

Dsc01327 Dsc01333

 留学生たちは自己紹介の後、関係教員やホストファミリーとなる生徒とその家族のみなさんと会食しました。和気あいあいとした穏やかなひと時でした。

オーストラリアから留学生が来ました!

Img_0173 Img_0174 Img_0176

 姉妹校のSt.Scholastica’s Collegeから、2人の留学生が来ました。期間は、本日から来年の1月までです。所属学年は高校1年になります。今日のSHR(帰りのHR)で全校生徒に向けて学内テレビで自己紹介をしました。2人とも日頃学んでいる日本語で話しました。大変上手に敬語を使い、正確で聞きやすいものでした。

 2人の挨拶の内容は、日本文化を学べる機会を持てたことに対する感謝。日本でたくさんの友人をつくり、文化交流を深めたいということ。語学に関しては、和洋九段の生徒たちとお互いに学び合いたい。というものでした。

 これからの9ヶ月間が有意義なものになるように、留学生の2人と和洋九段の生徒たちは、お互いに切磋琢磨していくことになります。

 写真は、自己紹介のようす・以前St.Scholastica’s Collegeから寄贈されたBannar(旗)とコアラのKylie(カイリー)です。

和洋九段から出土?!

Img_0170 Img_0171 Img_0172

 M棟(中学棟)3階の廊下に、社会科の先生が集めた石器や埴輪などが展示されています。レプリカではありますが、生徒たちの興味を喚起するのに役立っています。残念ながら和洋九段から出土したものではありません。

硯友社と和洋九段

Img_0160_2 Img_0163 Img_0164

Img_0166Img_0165

 今日は和洋九段と硯友社の関係についてお話します。

 硯友社とは、明治18年(1885年)、尾崎紅葉・山田美妙・石橋思案らが結成した日本最初の文学結社です。機関紙『我楽多文庫』を発刊し、写実的傾向の作品を発表しました。彼らは、当時の文壇の中心勢力でした。

 我が和洋九段は、硯友社の跡地に建てられた学校です。冬青木坂・中坂という坂を登りきったところに、写真に見られる立札があります。学校の中にも多くの資料が大切に保管されております。(写真参照ください)

 明治という新しい息吹きの中で、文学の伝統を守りつつ調和していこうとした思いが込められた場所で学ぶということは、大変貴く喜ばしいことではありませんか!

 和洋九段には、この他にも歴史を感じさせる資料や、国際感覚の育成につながる施設などがあります。今後このトピックスでお伝えしていく予定です。

本日の出来事

 本日4月27日は、中学1・2年生と高校生の保護者会がありました。多くの保護者の方々がおいでくださり、担任や学年主任との話し合いがもたれました。

 

中学1年生・C組 掃除のようす

Img_0155 Img_0156_3

 SHR(帰りのHR)が終わると、今週の当番が教室の掃除を始めます。担任の先生も一緒になって、自分たちの教室を隅々まできれいにしていきます。明日もクラスメートが気持よく過ごせるように心をこめて掃除をするのが和洋風です。

第1回 ミニ説明会

Img_0152 Img_0153 Img_0154

 本日は34組、80名ほどの方々がご参加くださいました。

 10時開会。「和洋の教育」について、伊藤校長と濱名特別参与から話がありました。伊藤校長は、和洋の教育はひとりひとりの生徒にとことん寄り添い続け、それぞれの生徒の個性と能力を最大限引き出すことを目標にしている。とありました。また、濱名特別参与は、教育の重要性と可能性について具体例を挙げて示し、一人の人間の基本的な物の見方・考え方は、どのような教育を受けたかによって決まってくるものであり、和洋九段の教育は、知力・徳力・体力の調和のとれた三位一体の教育を目指しているとありました。

 10時50分閉会。その後9班に分かれて校舎見学のご案内をいたしました。

 次回、第2回のミニ説明会は、5月21日(土)の10時からです。

中学1年生・D組 授業のようす

Img_0148 Img_0147

 D組の金曜日の4時限目は担任の先生の授業です。内容は、日常生活に関する英単語の学習でした。先生が、黒板に貼ってある絵を指さしながら発音していきます。その後に続けて生徒が大きな声で発音します。みんな積極的に声を出していました。

 明日は、23年度・第1回のミニ説明会を開催いたします。トピックスでそのようすをお伝えします。内容は「和洋について」です。

 なお、中学1年C組のようすは4月25日(月)にお伝えする予定です。

中学1年生・A組 授業のようす

Img_0145 Img_0146

 4時限目におじゃましました。教科は国語です。生徒たちの机の上には、真新しい教科書とノートが開かれていました。先生は授業展開する前に、中学生としてふさわしい授業態度について説明していました。生徒たちも真剣な顔で聞き入り、大変良い緊張感がクラスに漂い、学習への意欲をかきたてているようでした。

 和洋の中学1年の生徒たちは、このようにして授業に取り組み、知識の習得だけでなく、時に応じた行動や所作を学んでいきます。

中学1年生・E組 HRのようす

Img_0144Img_0140 Img_0141

 今日の議題は、来る5月11日(水)の「遠足について」です。各班ごとに調べものをするなど熱心に作業をしていました。どの班も積極的な発言が飛び交い、楽しそうな笑顔も見えて、とても有意義なHRの時間を過ごしていました。5月11日、晴れるといいですね!

中学1年生・B組 昼休み

Img_0135

 4時限目終了のチャイムが鳴ると、クラスがにぎわいます。「いただきます!」グループごとにまとまって昼食の時間の始まりです。教室は授業中の静けさがうそのように明るい笑い声に満たされます。

B組の生徒はみんなとても元気に昼休みを過ごしていました。

和洋九段の災害備品の紹介

001

002

 東日本大災害から1ヶ月余りがたちました。昨日のトピックスでは生徒会の取り組みを紹介いたしました。4月12日から4月16日までの5日間で、149,000円の募金が集まりました。早速被災された方々へお送りする予定です。

 今日は、和洋九段の災害備品を紹介します。写真は、現在備えているものです。3月11日の地震の際、学校に宿泊した生徒たちに配布したものは、①安心Survival3(救難食糧・非常用飲料水・ハンディポンチョ・N95防護マスク2枚・軍手)②毛布(1人1枚)でした。その他の備品は写真に見られるとおりです。和洋九段は万全の備えで、生徒ひとりひとりが、安心・安全に学校生活を過ごせるよう心がけています。

 来週1週間は、「中学1年生の学校生活」をテーマに学校生活におけるさまざまな場面の生徒のようすをお伝えします。4月18日(月)は、B組・昼休みのようすを取り上げる予定です。

東日本大震災救援募金(生徒会)

Img_0132

 東日本大震災で被災・避難されている方々が、一刻も早く平穏な日常生活にお戻りになれますようにと祈りをこめて、生徒会役員が中心となり、募金活動を始めました。

 

中学1年生、入学して1週間たちました!

23_3

中学1年生、図書室オリエンテーション

 今日は、中学1年生が入学して1週間目の記念すべき日です。毎日が新しい発見の連続だったのではないでしょうか。

 今日の午前中には、図書室の使い方などの指導を受けました。写真は、図書室です。

体力測定・健康診断

231_3

体力測定・健康診断

 今日と明日は、年に1度の全学年対象の体力測定と健康診断の実施日です。写真は、中学1年生の体力測定(反復横跳び)のようすです。

高校生実力テスト

 高校1.2年生対象のスタディーサポート(実力テスト)がありました。自分の得手不得手を知り、進路に生かしていくものです。生徒たちは、それぞれ自分の進路に向けて歩み始めています。

【卒業生の皆様へ】

東日本大震災で被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

本校では、義援金を受け付けております。皆様のご協力をお願い致します。

本校にお出になった節は、事務室前の募金箱にお入れください。

郵送の場合は、下記の宛先にお願い致します。

           記

〒102-0073

東京都千代田区九段北1-12-12

和洋九段女子中学校高等学校 事務室義援金係

               

                            以上

今日の和洋生

Img_0127

中学1年生・初めての授業と校舎見学

 今日は1時限目が授業でした。A組数学、 B組英語、 C組理科、 D組美術、 E組理科、でした。生徒たちは、中学生としての自覚を持ちながら真剣に取り組んでいました。2・3時限目が校舎見学でした。担任の説明を聴きながら、学校内をめぐりました。

中学2年生~高校3年生・防犯教室

 中学生は2時限目、高校生は3時限目に防犯教室がありました。麹町警察署の少年係の方が来校くださり、DⅤDを視聴し、講話を伺いました。

中学1年生・登校風景(下足箱)

Img_0113_2

Img_0121

中学1年生・登校風景(下足箱)

 午前7時45分、中学玄関付近がにぎわい始めました。中学1年生たちは、迷わずに自分の下足箱を見つけられたようです。どの顔もこれから始まる中学生活への期待に輝いていました。

中学1年生・北の丸公園散策

 あたたかい春風に桜の花びらが舞う中、中学1年生たちは、北の丸公園を散策しました。生徒たちは、「はないちもんめ」などをしながら楽しんでいました。

23年度入学式

Dsc00127

中学入学式

 千鳥ヶ淵の桜が満開の中、中学校の入学式が挙行されました。

 校長からは、新中学1年生に、「夢を持ち、叶えていける中学生活にしましょう。そして他者のために働ける人になりましょう。」という言葉が贈られました。

高校入学式

 高校校舎は久しぶりに会う新高校1年生たちの明るい声が響いていました。入学式で新高校1年生は、今後の日本を造り上げていく一員としての責任感を持ちたいと述べました。

23年度始業式

Dsc00124_3

 春らしい陽気の中、平成23年度始業式が行われました。

 今年度は、東日本大震災で被災された方々に心を寄せながら、自分がすべきことをしましょうと校長から生徒に向けて話がありました。

【入学式について】

 入学式は、中学校・高等学校ともに、予定通り 4月7日(木)に実施致します。

 中学校入学式  開式 10:00

 高等学校入学式 開式 14:00

 桜と共に、九段でお待ちしております。

 気をつけてお越し下さいませ。 

カテゴリー
最新の記事
バックナンバー
ページトップへ戻る