和洋九段女子中学校・高等学校

MENU

CLOSE

2014年8月 - 和洋ニュース

教職員防災訓練

教職員の防災訓練を行いました。救急車が来るまでの応急処置やAEDの使い方などを学びました。

三日分の備蓄がどこにあるのか、またどんな物があるのかを確認しました。

三角巾や包帯を各教員が持参し、実習を行いました。実際に応急処置を行ったときのお話しなどもあり

とても有意義な時間でした。 

191.JPG  193.JPG   

 

                  199.JPG

 

和洋女子大キャンパスツアー

8月23日(土)和洋女子大学へキャンパスツアーに参加しました。和洋国府台女子のみなさんと一緒に

50名が参加しました。ツアーのアシスタントとして本校の卒業生が多数参加しており、久々の再会に

盛り上がっていました。「また行きたいです!!」と、とても楽しかった様子でした。

                    wayo.u.140823.jpg

  

オープンスクール

8月22日(金)にオープンスクールを開催しました。1時間目から3時間目までそれぞれ9教科の授業から自由に選んで

参加していただきました!

  P1030609.JPG      P1030611.JPG   

        △多面体を作ろう(数学)                     △うちわ作り(美術)

  P1030614.JPG      P1030615.JPG 

     △ヴァイオリンを演奏してみよう(音楽)              △クリスマスツリー作り(理科)                   

   

                     P1030628.JPG

                          △アクセサリー作り(家庭科)

 

 

 

 

 

ホームステイ15日目 帰国

7/26に成田を発ってから、あっという間に半月が過ぎていきました。

いよいよシドニーを離れ、東京に帰ります。

早朝5:38にホテルを出発、家族の待つ日本へ帰れる嬉しさと、シドニーのファミリーやバディとの別れの寂しさと、ちょっぴり複雑な気持ちを抱えて空港に向かいました。

2014081001.jpeg

太平洋を南から北へ縦断、約9時間のフライトです。

途中、機長からのアナウンス
「天気に恵まれないとなかなか見られない貴重な"バタフライ アイランド"が見える」とのこと。

2014021002.jpeg

写真、窓の左下に蝶のような形の島がご覧いただけますでしょうか?

これが見られたら幸せになるそうです。

和洋生を祝福してくれているようですね(*^_^*)

台風も心配されましたが、影響を受けることなく、無事に成田空港に到着しました。

到着ロビーは、たくさんの出迎えの方々でごった返していました。その中に家族の顔を見つけて、嬉しそうに駆け出す生徒。その笑顔には、出発の時とは異なる充実感が伺えました。

送り出してくれた日本の家族と、家族として迎え入れてくれたホストファミリー、ご指導くださった先生方やバディ、陰に日向にサポートしてくださったスタッフの方々...
たくさんの方のおかげで、かけがえのない、とても貴重な経験をさせていただきました。
みなさまへの感謝を胸に、生徒たちは、これからさらに成長してゆくことでしょう。

ホームステイ14日目 修了式

すっかり通い慣れたSt Scholastica's Collegeに続くこの道とも、今日でお別れです。

生徒たちにエールを送るかのように、あるお宅の庭先には、こんな花が咲いていました。

2014080901.jpegのサムネイル画像

St Scholastica's Collegeの校長先生をはじめ、関係の方々、ホストファミリーにご列席いただき、修了式が行われました。

2014080902.jpegのサムネイル画像

式では一人ひとり校長先生から修了証書をいただきました。

2014080903.jpeg

式の後にはFarewell Partyです。
2週間お世話になった先生やホストファミリーと楽しく歓談したり、記念撮影をしたり...

2014080904.jpeg

つかの間の楽しいひとときを過ごしました。

あっという間の2週間でしたが、生徒たちは、かけがえのない多くの宝物を得て、St Scholastica's Collegeを後にしました。

2014080905.jpeg

ホームステイ13日目 最終授業

早くも、今日でSt Scholastica's Collegeでの授業が終わりです。

先生方ともすっかり打ち解け、和気あいあいとした授業風景。

2014080801.jpeg

答えが解ると、嬉しさから積極的に手も挙がります。

2014080802.jpeg

お昼休みは、バディと共に過ごす最後のひととき。

2014080803syd.jpeg

2014080804.jpeg

お別れが辛くて、何度も手を握ったりハグしたり...
わずか2週間の間に、生徒たちは言葉や文化の壁をこえて、こんなにも深く心を通わせていたのですね。

ホームステイの意義は、語学学習はもちろん、このような心と心との交流にあるのかもしれません。

ホームステイ12日目 文化交流会

手際良く(?)浴衣に着替えると、いつも元気な和洋Girlsは、たちまち華やかで可憐な大和撫子に変身!

校歌、「茶摘み」ときれいな歌声を響かせた後は、セントの生徒たちも誘って大きな円を作り、みんなで「東京音頭」を踊りました。

続いて、オーストラリアでも大人気のAKB48「恋するフォーチュンクッキー」

2014080701homestay.jpeg

この曲は、セントの日本語授業の中でも歌われたり、先生方の出し物で踊られたりした馴染み深い曲だそうで、会場は大盛り上がりでした。

そして、けん玉や羽根つき、福笑い、紙風船、折り紙と日本の伝統的な遊びを紹介して、セントの生徒のみなさんと一緒に童心にかえって遊びました。

2014080702syd.jpeg

2014080703homestay.jpeg


ホームステイ11日目 遠足

今日は、待ちに待った遠足の日です。みんなでバスに乗り込んでブルーマウンテンズを目指します。

先週の金曜日には雪が降ったそうですが、みんなの日頃の行いがいいのか、今日もお天気に恵まれました。

バスを降りると、目の前に広がった雄大な景色に、歓声とシャッターを切る音とで大賑わいです。

2014080601.jpeg

中華料理店で楽しく食卓を囲んだ後は、フェザーディール動物園に行きました。

コアラやカンガルー、ウォンバットなどオーストラリアならではの動物たちに生徒たちは大はしゃぎ。

2014080602.jpeg

(写真はワラビーにエサをやっているところです)

豊かな自然を満喫した一日でした。

ホームステイ10日目 BBQ Lunch

お昼の時間が近づくと、中庭からジュージューいい音が...

見ると、St Scholastica's Collegeの生徒たちが、大きな鉄板で何かを焼いています。

バディと共に列に並んで...

2014080701.jpeg

美味しそうなホットドッグをいただきました!

ぽかぽかの陽を浴びながら、芝生で楽しく語らいながらいただくホットドッグは格別です。

2014080702.jpeg

この後、バディと一緒にそれぞれの授業に参加しました。

ホームステイ9日目 文化交流会準備

ホームステイ2週目が始まりました。今週木曜日には、文化交流会が予定されています。

日本の歌や踊り、伝統的な遊びなどを紹介します。


今まで数回にわたる勉強会で準備を進めてきましたが、今日はそのリハーサルで、並ぶ位置や流れなど、最終確認を行いました。

St Scholastica's Collegeのみなさんに、楽しんでいただけるかな?

2014080401.jpeg

交流会の模様は、後日お伝えいたします。

ホームステイ8日目

ホームステイでは、ホストファミリー宅に、お客様ではなく文字通り"ファミリー"として迎えられます。

そのため、たとえば他の家族と同様に朝食はセルフサービスだったり、使った食器は自分で片付けたりします。

オーストラリアのファミリーの一員として過ごしたこの週末、生徒たちには、それぞれきっと新たな発見があったことでしょう。

明日、お話を聞くのが楽しみです。

2014080301.jpeg

シドニーは、今日も青空が美しく穏やかなお天気でした。

ホームステイ7日目

週末は、ホストファミリーと共に過ごします。

シドニーは今日もいいお天気です。

生徒たちは、どんな休日を送っているでしょうか。

2014080201.jpeg

ホームステイ6日目 お買い物

今日から8月、ホームステイも折り返し地点が近づいてきて、生徒たちは少しずつ環境にも慣れてきたようです。

ステイ中、ホストファミリーに日本の家庭料理を振る舞おうと、午後から日本食材のお店へ買い出しに行きました。

店内には、所狭しと馴染み深い品々が並んでおり、「あ、懐かしい!」「わ!こんなのもある!!」など はしゃぎつつも、メニューを確認しながら買い忘れのないよう慎重に食材を選んでいました。

2014080101.jpeg

それぞれのステイ先で、どんなお料理が並ぶのか、楽しみです。

カテゴリー
最新の記事
バックナンバー
ページトップへ戻る