和洋九段女子中学校・高等学校

MENU

CLOSE

和洋九段後援会 - 和洋ニュース

和洋サロン「なごみ」

2月13日(土)、和洋サロン「なごみ」を開催いたしました。
初めての試みでしたが、先生12名、保護者21名の参加がありました。
部活やホームステイ、お弁当の事など、「他の家ではどうしているのかしら」というちょっとしたお悩みにアドバイスをいただいたり、いつもはお話しをする機会のない他の学年の先生方とおしゃべりをしたり、あっという間の2時間でした。
次回もまた、皆様のご参加をお待ちしています。

後援会母の会 観劇会 「アラジン」

平成28年1月8日、後援会母の会の観劇会 第二弾が行われました。

演目は、劇団四季の「アラジン」。
月夜に浮かび上がる、魔法の絨毯。うっとりするような物語...。
「何故か分からないけど...信じる...」=愛には理屈は無い。
正直に生きることの大切さを改めて感じました。
素晴らしい歌声とダンスにすっかり魅了されて参りました。

観劇会「サウンド・オブ・ミュージック」

保護者の皆様方を対象にご参加を募集した観劇会ですが、第一弾として、平成27年12月3日、劇団四季の「サウンド・オブ・ミュージック」を観劇いたしました。
華やかな舞台と美しい歌声に、心洗われるひと時を過ごしました。
次回は、平成28年1月8日、劇団四季の「アラジン」です。

保護者懇親会

平成27年11月25日、ホテルグランドパレスにおいて保護者懇親会を開催いたしました。
お世話になっている先生方や関係者の方々、保護者の方々に多数のご参加をいただき、和やかな雰囲気の中、懇親を深めることができました。

文化祭「なごみ」

平成27年10月3日、4日に開催された文化祭において、保護者後援会・母の会の部屋「なごみ」を開設しました。
保護者の方々の講習会「トールペイント」「書」の作品を展示させていただくと共に、茶菓のおもてなしをいたしました。

講習会「書」

テーマ 「暮らしを彩る書」 「心に響く書」 講師 太田 史彩 先生
(7月4日)

色紙、和紙の葉書、短冊に遊び字を書いたり顔彩で絵を描いたりして
優雅な作品を造作致しました。
懐かしい墨の香りに包まれ、筆に集中...、一時日常を忘れる貴重な
時間となりました。

書1.jpg 書2.jpg

書3.jpg


講習会「トールペイント」

トールペイント 「ティッシュボックス」 講師 黒柳 眞理子 先生
(6月27日)

色とりどりのティッシュボックスに可愛らしいお人形をペイントしました。
初めは遠慮がちに色をのせていた方もだんだんと周りの方と打ち解
けながら工夫をして、髪の色を変えたりエプロンに模様をつけたり、
和やかな講習会となりました。

トールペイント1.jpg

トールペイント2.jpg

カテゴリー
最新の記事
バックナンバー
ページトップへ戻る