Think Globally Act Locally

先を見て齊える

和洋九段の授業は、主体的に協働しなければ成立しないスタイルです。
勉強させられているうちは、何も学べていないのと同じです。あなたは「何」をしたいのか。自ら学ぶ日々を、多くの友と始めてみませんか?

オミクロン株への対応について(令和4年1月15日)

保護者各位

オミクロン株の流行に伴い、1月17日からの学校活動を以下の通り決定致しました。ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

コロナ対策方針 令和4年1月15日

その他、新型コロナウイルス関連の対応については、以下をご参照ください。

①改)新型コロナ 欠席の取り扱い

新型コロナウイルス欠席届 (R3.9.1改訂版)

※新型コロナウイルス以外の「登校許可証明書」は、「在校生の方へ」内にあるものをご利用ください。

Movie Gallery

Click to Play

中学_入試説明会動画

令和3年12月19日実施
入試説明会のようすをおさめた動画です。
〔内容〕
・入試に向けて 0:00:15~
・令和4年度入試について 0:10:18~
・出題傾向
 国語 0:20:05~
 算数 0:26:17~
 社会 0:36:47~
 理科 0:41:40~
 英語 0:45:50~
 2科・4科以外の入試について 0:53:00~

Click to Play

学校までのアクセス

九段下駅および飯田橋駅から和洋九段までの道のりを紹介しています。

>

Topic

>

Event Schedule

2/26
Sat.
新5・6年生対象
学校説明会

>

Programs

PBL

「キミはどう思う?」。
自由な発想を育む
“双方向対話型授業” を行います。

Global

グローバルセンスを培う
質の高い学びに出会えます。

Japanology

日本を学ぶ

PBL

和洋九段では、生徒が自ら考えることを促す、PBL 型のアクティブ・ラーニング(双方向対話型授業)を実践。教員から投げかけられる「トリガークエスチョン」は、生徒の知的好奇心を刺激する起爆剤となります。「なぜ?」「どうして?」という問いかけから、さらに思考を深める対話型の授業が生徒たちの意欲をかき立て、決して受け身ではない主体的な学びの楽しさが、やがてクラス全体の議論へと発展していきます。

Global

グローバルクラスでは、海外帰国生など英語を話せる生徒とこれから英語を学ぶ生徒、どちらも共に学ぶことが可能です。英語の授業については、最初からレベル別授業を実施します。英語をある程度習得している生徒の英語の授業は、オールイングリッシュで展開します。初めて英語を学ぶ生徒は、日本語を交えた授業から開始しますが、段階を踏んでオールイングリッシュの授業に移行します。本科クラスからの移籍も可能です。

Japanology

英語の習得に加えて日本の文化について理解を深められるよう、礼法・茶道・華道などのほか、日本が抱える諸問題や現状も学びます。礼法は小笠原流です。

>

About us

>

Access Map

copyright© WAYO KUDAN JUNIOR&SENIOR HIGH SCHOOL All Right Reserved.