お知らせ

高1研修旅行 代替プログラム 2日目

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。
投稿日2020/11/6

高1は今日も終日、研修旅行の代替プログラムを行いました。


今日は昨日考えた地方を元気にするプランについてのプレゼンテーションを成城大学経済学部の3年生の皆様にオンラインでご覧いただき、アドバイスをいただくことから始まりました。


アドバイスを受けて最後のブラッシュアップを行い、長野県の飯綱町、芋井地区の皆様に対してオンラインでプレゼンテーションを行いました。成城大学経済学部境先生にもご来校いただき、生徒のプランに対してご講評をいただきました。


午後は、飯綱・芋井から送っていただいた食材を元にオリジナルレシピをクラスで考え、代表者が調理室で実際に調理するというプログラムが行われました。今までにない新しいもの、そして素材の味を活かすおいしいものを作るべく工夫を凝らしていました。

【各チームが分担した食材】

A組…キャベツ・白菜

B組…カボチャ・じゃがいも

C組…リンゴ2種

D組…花豆(高原豆)、虎豆

この二日間で地方が置かれている状況、問題解決の難しさを実感すると共に、自分ができることは何なのかということを真剣に、そして楽しみながら考えることができたようです。この先もプランの実現に向けてできることを着実に行いながら協力していきましょう。

今回のプログラムにご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!

copyright© WAYO KUDAN JUNIOR&SENIOR HIGH SCHOOL All Right Reserved.