和洋ニュース

中3 STEAM 天体コマ撮りアニメの発表  など

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。
投稿日2019/12/9

 高校生は今日から期末考査が始まりましたが、中学生の授業ではPBLやプレゼンテーションが行われていました。
 協働して製作してきた「天体コマ撮りアニメ」ができあがり、各班による発表が行われました。どの班も趣向を凝らし、楽しみながら発表しているのがとても印象的だったとともに「自分はこういうところを頑張った」と自己評価を行っていたのがとてもよいと感じました。

 また、別のクラスではPBL「フェルミ推定による宇宙人の数の推定 ~宇宙全体に知的生命体はどれだけいるか?~」が行われていました。考えるだけでもワクワクするテーマですが、生徒たちは条件をいくつもあげて予想を立てていました。班ごとに注目するポイントが違っていたり、必ず共通するポイントが入っていたり、聞いていてとても楽しいプレゼンテーションでした。

 明日から中学生も期末考査に入りますが、テストでも思考力をもとにした問題が出題されることでしょう。よいお正月を迎えられるよう、頑張りましょう!

copyright© WAYO KUDAN JUNIOR&SENIOR HIGH SCHOOL All Right Reserved.