和洋ニュース

「Loser of Loser」と「SDGsすごろく」のコラボレーション

投稿日2020/3/4

 過日、本校の中2~高1の有志で日本大学商学部を訪問し、「チームサステナ(秋川ゼミ4年生で構成)」が開発した「Loser of Loser」というカードゲームを体験させていただきました。これはSDGsの14番「海の豊かさを守ろう」について学べるゲームで、「買い物の仕方によって未来が変えられる」ことを体感できるものです。
 「Loser of Loser」を体験させていただいた後は、本校の中3が開発した「SDGsすごろく」を大学生の皆さんも一緒に体験していただきました。
 それぞれゲームの狙いは異なるものの、楽しみながら「未来のこと」「SDGsのこと」を考えられる構成になっており、とても有意義な時間を過ごすことができました。
 チームサステナと本校の生徒を繋いでくださったのが、様々な社会貢献活動をされている佐々木隆さんです。最後には佐々木さんから若者たちに熱いメッセージをいただきました。
 チームサステナの皆さん、佐々木さん、本当にありがとうございました!生徒の皆さんはこの経験を生かし、ぜひ次のアクションに繋げていきましょう。

 

copyright© WAYO KUDAN JUNIOR&SENIOR HIGH SCHOOL All Right Reserved.